Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

【読書メモ】トリーズの発明原理40

トリーズ(TRIZ)の発明原理40 あらゆる問題解決に使える[科学的]思考支援ツール作者: 高木芳徳出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2014/08/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (5件) を見るTRIZという、ビジネス…

【読書メモ】 ロボットの脅威 ―人の仕事がなくなる日

ロボットの脅威 ―人の仕事がなくなる日作者: マーティン・フォード,松本剛史出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2015/10/22メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見る巷にはびこる、「高度な教育を与えれば収入が上がって豊かになる」とい…

gzipしたものは普通のテキスト同様、catで結合できる……!!

実際のところ $ echo 123 | gzip -c > 0001.gz $ echo 456 | gzip -c > 0002.gz$ cat 0001.gz 0002.gz > 999.gz$ zmore 999.gz 123 456 公式によると…… GNU Gzip 参考もと linux - Fast Concatenation of Multiple GZip Files - Stack Overflow GNU Gzip

【イベントログ】HAX Tokyo Meet up〜ハードウェアビジネスについて考える〜

「HAX Tokyo Meet up〜ハードウェアビジネスについて考える〜 」に行ってきました。 会場はみんな大好きDMM.akiba。HAXはハードウェア系ベンチャーに出資しているvcです。これまでは深セン(フェイズ1)とシリコンバレー(フェイズ2)で活動していたのですが、…

GnuPGで暗号化

実際のところ 鍵の生成 対話型 完全対話型でつくるなら、 $ gpg --full-generate-key 設定ファイル 以下のような様式で設定ファイルを用意します。 なお、私は訳あってRSA1024bitというセキュリティ徒がみたら憤死しそうな軽〜い設定にしてますが 真っ当なセ…

ssh越しにシンプルなコマンドを実行するだけならsudoでもいける

ssh越しにシンプルなコマンドを実行するだけならsudoでもいけます。 実際のところ よくあるのは、poweroffですね。 $ ssh -t robot@robot-desktop.local sudo shutdown -f robot@robot-desktop.local's password: [sudo] password for robot: Shutdown sched…

SSHで接続先のSHELLでアクションをさせたい

実際のところ リモート先がIonoPi (Raspberry Pi 3b+ とPLC的につかえるシールドのついたキット)で、bashで (1)接続したledを発火 (2)現在時刻を接続先のログファイルに記録 という場合、以下のようにします。 $ ssh user@remote bash <<SHELL iono led on date > ~/log/action.log SH</shell>…

【読書メモ】隠れたキーマンを探せ! データが解明した 最新B2B営業法

隠れたキーマンを探せ! データが解明した 最新B2B営業法作者: マシュー・ディクソン,ブレント・アダムソン,パット・スペナー,ニック・トーマン,?田昌典,リブ・コンサルティング,三木俊哉出版社/メーカー: 実業之日本社発売日: 2018/12/13メディア: 単行本(…

【読書メモ】 Running Lean ―実践リーンスタートアップ

Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES)作者: アッシュ・マウリャ,渡辺千賀,エリック・リース,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2012/12/21メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 14回この商品を含むブ…

【イベントログ】「技術書典7 技術書の作り方勉強会 ~不安を解消しよう~」に行ってきました

走資反動分子の牙城六本木ヒルズにて開催された、「技術書典7 技術書の作り方勉強会 ~不安を解消しよう~」に威力偵察に行ってきました。会場は森ビル25階のメルカリ様の大会議室。 駅から近いので迷わずいけました。 さて、参加者の方々を見ていくと、以外…

Ubuntu mate 18系で"Driver 'sdhost-bcm2835' already registered, aborting"なるエラーを吐いてログインからまともに進めなくなったら……諦めるのが早そう

Ubuntu Mateのパッケージインストール中に事故って電源が落ち、 改めて起動しようとしたところ、以下のようなエラーが…… [ Runtime] Driver 'sdhost-bcm2835' already registered, aborting... 私の場合、パッケージ更新中にこれが発生してしまった事もあっ…

open manipulator で遊ぶ その5:Gazeboを起動する

GazeboはROSに付属するシミュレータツールです。 こいつを使えば、三次元モデルで動作検証ができます。 実際のところ いまかいてまs 参考もと http://emanual.robotis.com/docs/en/platform/openmanipulator_x/

open manipulator で遊ぶ その4:ROSを導入

ROSは研究用途から実用まで、幅広く使われているロボット用ミドルウェアです。 ロボティズ社は公式にROSの開発サポートをしている関係からOpen Manipulatorも動作サンプルとして使えます。というわけで、Open ManipulatorでROSを使ってみます。 実際のところ…

【読書メモ】意識をデザインする仕事 「福祉の常識」を覆すピープルデザインが目指すもの

意識をデザインする仕事 「福祉の常識」を覆すピープルデザインが目指すもの作者: 須藤シンジ出版社/メーカー: CCCメディアハウス発売日: 2014/03/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るピープルデザインという言葉があるそうです。 公式から定義…

【読書メモ】よい製品とは何か

よい製品とは何か作者: ジェイムズ・L・アダムズ,石原薫出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/05/17メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るスタンフォード大学で実施された、工業製品の品質に関する講義のメモがもとになった本です。曰…

【読書メモ】Pythonによる制御工学入門

Pythonによる制御工学入門作者: 南裕樹出版社/メーカー: オーム社発売日: 2019/05/22メディア: 単行本この商品を含むブログを見る硬そうな冊子名に、漫画絵のギャップがつよい、実習系制御工学の本です。 古典制御から現代制御まで、Pythonを駆使して手を動…

open manipulator で遊ぶ その3:ハンドティーチングをしてみる

実際のところ トルクをオフにして ロボットアームを任意ポイントに移動 Save Joint Poseをクリックして点を記憶 こうやって一点一点教え込んでいき、全て終わったら "Motion Start"で再生。 一番下の"Motion Repeat Off/On"はその表示の通り、ループ再生する…

open manipulator で遊ぶ その2:最初のアプリケーション

前回に続いて、今度は最初のアプリケーションを実装するところまでやります。 初回はシャレにならない程面倒なので、腰を据えてやる必要があります。 実際のところ macOSでやります。 おおまかなフロー Arduino IDEを入手 Arduino ボードライブラリにOpenCR…

open manipulator で遊ぶ その1:開封の儀と組み立て

組み立てるのに三時間ほど……いうて、半分以上はマニュアル読み違えによる手戻りでしたけども……

ROSと相性がよいArduino互換ボードOpenCR その2:環境構築

実際のところ 環境 導入 macのインストール手順https://raw.githubusercontent.com/ROBOTIS-GIT/OpenCR/master/arduino/opencr_release/package_opencr_index.json のURLをボード設定に追加 ボードを追加 最新版をインストール。結構重いので、のんびりと。 …

ROSと相性がよいArduino互換ボードOpenCR

Robotis社がだしているArduino互換のオープンソースボードです。 コアはSTM32系の216MHzでArduino系としては相当パワフル。github.comROSというロボットを動かすミドルウェアとの相性が良いので

【読書メモ】FlashAirの同人誌6

東芝メモリがキオクシアなる奇怪な名前になった2019年、ついにFlashAir Developpersも閉鎖と決まりました。 そんな年に出た、最後のFlashAir同人誌6、MakerFaire2019で入手しました。最終号ということで、執筆陣のコラムも若干おセンチなノリとなっておりま…

【イベントログ】Maker Faire Tokyo 2019に行ってきました

【イベントログ】2025年のロボット業界を考える飲み会 001

uLispで動作中のS式を直接加工する

Common lispのヤバすぎる特徴として動いてる関数を直接加工できるというアレがあります。postd.ccこれを基礎にしてるuLispにも、同様の機能があります。 実際のところ こんな関数が動いていたとします。 (defun b (x) (pinmode 13 t) (digitalwrite 13 x) (d…

uLispでSDカードをつかう その2:読み込みとeval

実際のところ 読み込み自体は、I2C等他のインターフェースと同様、 read関数で読み込み可能です。ここで、SDカード内に以下のような単純なS式を内包した "automode.ulisp"というファイルを用意します。 (+ 1 2) こいつを読み込んで、evalする自作のload関数…

uLispでSDカードをつかう その1:準備と書き込み

実際のところ まず、 // Compile options // #define resetautorun #define printfreespace #define serialmonitor // #define printgcs // #define sdcardsupport // #define lisplibrary これの"#define sdcardsupport"を有効にします。 // Compile option…

【しらべもの】在宅医療について

在宅医療という分野について、しらべものをしたのでログに残しておきます。 実際のところ 医療業界では「2025年問題」といって、団塊世代が75歳の後期高齢者が5人に1人という割合になる状況が重大な問題として議論されています。というのも、後期高…

【読書メモ】人間の許容限界事典

人間の許容限界事典作者: 山崎昌廣,関邦博,坂本和義出版社/メーカー: 朝倉書店発売日: 2005/10/01メディア: 大型本 クリック: 23回この商品を含むブログ (8件) を見る

【読書メモ】 スタートアップ・バイブル シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた

スタートアップ・バイブル シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた作者: アニス・ウッザマン出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/09/06メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る