Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

経営

【読書メモ】ある日突然40億円の借金を背負う――それでも人生はなんとかなる。

ある日突然40億円の借金を背負う――それでも人生はなんとかなる。作者: 湯澤剛出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2015/07/24メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (5件) を見るなかなか強烈なタイトルが印象的な、社長復活物語な本です。 …

【読書メモ】中小企業の「システム外注」はじめに読む本

中小企業の「システム外注」はじめに読む本作者: 坂東大輔出版社/メーカー: すばる舎発売日: 2018/11/18メディア: 単行本この商品を含むブログを見る発注側からみた、システム外注に関わるアレコレをITコンサルタントさんが解説してくれる本です。 「後出し…

【読書メモ】あなたの中の起業家を呼び起こせ! 普通の人がすごい会社をつくる方法

あなたの中の起業家を呼び起こせ! 普通の人がすごい会社をつくる方法作者: マイケル・E・ガーバー,ケン・ブランチャード(前書き),近藤学出版社/メーカー: エレファントパブリッシング発売日: 2013/11/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見るsh…

【読書メモ】はじめの一歩を踏み出そう

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術作者: マイケル・E.ガーバー,Michael E. Gerber,原田喜浩出版社/メーカー: 世界文化社発売日: 2003/05/01メディア: 単行本購入: 43人 クリック: 567回この商品を含むブログ (66件) を見る個人経営の小さい事…

【読書メモ】サクッと起業してサクッと売却する 就職でもなく自営業でもない新しい働き方

サクッと起業してサクッと売却する 就職でもなく自営業でもない新しい働き方作者: 正田圭出版社/メーカー: CCCメディアハウス発売日: 2018/01/31メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る世の中、M&Aというものがあります。 会社について…

【読書メモ】自意識と創り出す思考

自意識(アイデンティティ)と創り出す思考作者: ロバート・フリッツ,ウェイン・S・アンダーセン,田村洋一(監訳),武富敏章出版社/メーカー: Evolving発売日: 2018/09/10メディア: 単行本この商品を含むブログを見る最近こんな本ばっか読んでる気がしますが……仕…

【読書メモ】レシピ公開「伊右衛門」と絶対秘密「コカ・コーラ」、どっちが賢い?:特許・知財の最新常識

レシピ公開「伊右衛門」と絶対秘密「コカ・コーラ」、どっちが賢い?:特許・知財の最新常識作者: 新井信昭出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/12/22メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る知財管理技能の本です。 特許は運用戦…

【読書メモ】まるわかり! IoTビジネス2019 50の厳選事例

まるわかり! IoTビジネス 2019 50の厳選事例 (日経BPムック)作者: 日経 xTECH/日経コンピュータ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2018/10/11メディア: ムックこの商品を含むブログを見る日経新聞系のIoT事例を紹介してるムックです。読者層は経営者や管理者…

【読書メモ】営業100本ノック

営業力 100本ノック (日経文庫)作者: 北澤孝太郎出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2017/09/16メディア: 新書この商品を含むブログを見る日経新聞の出してる新書シリーズの一冊で、タイトルの通り営業がテーマの本です。内容自体はよくある営業自…

【読書メモ】 ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か作者: エリヤフ・ゴールドラット,三本木亮出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2001/05/18メディア: ペーパーバック購入: 32人 クリック: 373回この商品を含むブログ (391件) を見る

【読書メモ】フリーランス、40歳の壁――自由業者は、どうして40歳から仕事が減るのか?

フリーランス、40歳の壁――自由業者は、どうして40歳から仕事が減るのか?作者: 竹熊健太郎出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2018/04/19メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る私は小さい会社をやっているので、必然的に外注先として付き合う方…

外発的動機付けと内発的動機付け

ここの所仕事に対するモチベーションが尽きかけています。 それでいて確実に激務化しており……これは早急な対策をしないと近いうちに心が折れると日々焦っていました。パっと考え付くのは心理学系だったので、その手の本やサイトを読み漁ってる内に目に入った…

Youtube動画「しくじり企業シリーズ」が実際世知辛い

【ゆっくり解説】しくじり企業 Chapter01 ~エンロン~粉飾・財テク、過剰投資と一応4期経営者やってる身にも色々効いてくるネタ多し。 こういうのは成功事例より失敗事例から学ぶ事が多いので、 本編でカバーされなかったネタは、ブログの方でフォローされ…

中小企業庁の経営革新支援というもの

我々零細事業主にアレコレ支援を提供してくれる中小企業庁が「経営革新支援」というものをやっています。経営革新というと随分仰々しいですが……実際には起業塾でよくやるようなコトです。 つまり、収益表の作成や事業計画の作成ですね。これは実際会社をやっ…

ファクタリングとは?

今回は経営のお話。事業用資金を調達する方法として、一番ポピュラーなのは売掛け金回収ですね。 あるいは、手形というのもあるでしょう。ただ、このどちらも「月末締め翌月末払い」というように回収にタイムラグが出ます。 この時間差を緩和してくれるのが…

【読書メモ】スタートアップ・バブル 愚かな投資家と幼稚な起業家

スタートアップ・バブル 愚かな投資家と幼稚な起業家作者: ダン・ライオンズ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/06/13メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る愚かな投資家と幼稚な起業家とは中々厳しい表現を使うなぁというのが第一印象。 著者は5…

【読書メモ】小さく賭けろ! 世界を変えた人と組織の成功の秘密

小さく賭けろ! 世界を変えた人と組織の成功の秘密作者: ピーター・シムズ,滑川海彦,高橋信夫出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2012/04/05メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 40回この商品を含むブログ (4件) を見る経営系の棚に置かれる事も多い本です。 …

【戯言】自信満々なプレゼン屋は警戒した方がいいという話

下町ロケット2 ガウディ計画作者: 池井戸潤出版社/メーカー: 小学館発売日: 2015/11/05メディア: 単行本この商品を含むブログ (29件) を見るお仕事系小説の「下町ロケット2 ガウディ計画」を読んでいたら、フト気になる人物がでてきたので。主人公の競合的…

【読書メモ】起業家はどこで選択を誤るのか

起業家はどこで選択を誤るのか――スタートアップが必ず陥る9つのジレンマ作者: ノーム・ワッサーマン,Noam Wasserman,小川育男出版社/メーカー: 英治出版発売日: 2014/01/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見るなんと584ページ。 英語専門書の…

ゆうちょ銀行の払込領収書が無くなった場合……

今回は何らかの事情で払込書が無くなった場合に使えるネタ。 「証拠書写し請求書 兼 回答書」という様式を提出すれば再発行を依頼できます。 かなりのレア書類故、ゆうちょ窓口にいって直接様式を貰ってくるしかないです。 必要な様式を記載・届け印を押印の…

フリーダイヤルは着信地域の指定が可能

フリーダイヤルは地域の指定が可能です。 公式によると以下のような区分での指定が可能とのこと。 都道府県単位、隣町まで限定といった指定が可能です。 大ブロック 市外局番2ケタまでの指定。 (例えば、04とご指定になりますと、0425、0474など、市外局番…

東京都中小企業振興公社の「総合相談」サービスがスゴイ

www.tokyo-kosha.or.jp 中小企業診断士……は何となく想像がつきますが、なんと弁護士*1やデザイナーの方まで在籍。 相談料は、都内の事業者向けとはいえ……無料。 『英国のEU離脱問題に関する「経営特別相談窓口」』など、 その時々のタイムリーな専門窓口も…

国税庁法人番号公表サイト

相手企業の情報を照会したいが、部分的にしか情報が分からない……なんてこと、ありますよね。 たとえば、埼玉県にある株式会社なんちゃらシステム……あれ? 前株だっけ? そもそもなんちゃらって??? そんな時は、国税庁法人番号公表サイトが使えます。 http…

【読書メモ】フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。作者: きたみりゅうじ出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2005/12/08メディア: 単行本購入: 100人 クリック: 1,476回この商品を含むブログ (134件) を見る割りと前に買った本なのですが、…

東京五輪向け農水産物はGAPが無いと納入できない……筈だが???

GAP(Good Agricultural Practice)は定量的生産手段に関する取り決めの事です。 以前記事にした事もありましたね。 shuzo-kino.hateblo.jp五輪向け農水産物は、このGAP系の何かが無いと納入できないという事になっています。 この「農水産物」というのには、…

出張時の荷物を減らしたいなら「郵便局留め」というワザがある

出張で 長期で着替えが嵩張って大変 使うのが分かりきっているが重い/デカい スーパーやコンビニが無いので調達性が低い地域 手土産が多すぎて両手が溢れる ようなケースに遭遇したとします。こういう時には郵便局留めの仕組みを使うという手があります。 実…

融資用の高額な収入印紙が必要なら、法務局で購入してしまうと楽

事業資金融資の話がまとまったら、諸々の様式を書いて提出することになります。この際、必要になるのが「収入印紙」。 お役所でのお支払いに使う切手みたいな外観の紙片です。 一定の金額が発生する書面は、これを貼らないと有効になりません。安い奴ならコ…

真冬の夜の営業テク 第一章「住宅営業!  零細事業主の逆襲」

あまりに衝撃的だったので、長文ですがまとめます。 だって、「悪の営業ノウハウ」そのまんまな事例が来たんですもの。 第一章「住宅営業! 零細事業主の逆襲」 業務の疲れからか、不幸にも浅黒い営業マンの来訪を受けてしまう 今日はめずらしく早めに帰宅で…

チームが快適に動く限界「ダンパー数」について

「ダンパー数」という概念があります。 これはチームが快適に動く限界人数とされる人数で、およそ100から150人とされています。 軍隊の編成だと「中隊」に相当する人数です。 巷の経営者がよく「100人越えると名前が覚えられなくなる」と言ってます…

地域経済分析システム「RESAS(リーサス)」は無駄に格好良くて実用的

地域経済分析システム(RESAS(リーサス))は内閣府のまち・ひと・しごと創生本部が提供する 脅威のビッグデータ解析アプリです。 実際のところ 外見 トップページからしてなんか花火が散ってます。 トップページ - RESAS 地域経済分析システム これは Norm…