読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

【読書メモ】みんなのGO言語

みんなのGo言語【現場で使える実践テクニック】作者: 松木雅幸,mattn,藤原俊一郎,中島大一,牧大輔,鈴木健太,稲葉貴洋出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2016/09/09メディア: 大型本この商品を含むブログ (3件) を見るGO界隈で評判だったので買ってみました…

【読書メモ】小さな会社の稼ぐ技術

小さな会社の稼ぐ技術作者: 栢野克己,竹田陽一,豊倉義晴(取材・執筆協力)出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2016/12/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るいわゆる「ランチェスター戦略」についての本です。 Amazonの文章紹介から抜粋すると…

【読書メモ】知識ゼロからの行動経済学入門

知識ゼロからの行動経済学入門作者: 川西諭出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2016/05/25メディア: 単行本この商品を含むブログを見る行動経済学とはナンノコッチャ? という話ですが…… 要は人間の選択*1について研究する分野で、 経済の名をもっておきながら…

【読書メモ】エイリアンの地球ライフ―おとなの高機能自閉症/アスペルガー症候群

エイリアンの地球ライフ―おとなの高機能自閉症/アスペルガー症候群作者: 泉流星出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/01メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (8件) を見るのっけから、以下のような文言が ようこそ、あなたは異星人…

【読書メモ】1000円ゲーム  5分で人生が変わる「伝説の営業法」

1000円ゲーム ?5分で人生が変わる「伝説の営業法」作者: 江上治出版社/メーカー: 経済界発売日: 2014/09/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る黄色い表紙が目につく営業論の本です。 文字密度、イラストの量からして何だか小学校高…

【読書メモ】新人デザイナーのための Webデザインを基礎から学べる本

新人デザイナーのための Webデザインを基礎から学べる本作者: 瀧上園枝出版社/メーカー: ソシム発売日: 2014/12/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見るタイトル通り、Webデザインについての入門書です。 章の最初に分野の基礎知識が入り、 そ…

【読書メモ】[改訂第4版]SQLポケットリファレンス

[改訂第4版]SQLポケットリファレンス作者: 朝井淳出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/02/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見るSQLのポケットリファレンス第四版です。SQLの歴史や文法にかるく触れつつ、関数や演算子といった…

【読書メモ】超画期的木工テクニック集

超画期的 木工テクニック集 ―電動工具に頼らずに熟練職人の技術を再現する―作者: 杉田豊久,スタジオタッククリエイティブ出版社/メーカー: スタジオタッククリエイティブ発売日: 2013/01/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る超画期的木工テ…

【読書メモ】Soft skills ソフトウェア開発者の人生マニュアル

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル作者: ジョン・ソンメズ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2016/06/02メディア: Kindle版この商品を含むブログ (3件) を見る33歳にして経済的自由人となったソンメズ氏が、ソフトウェア開発者の人生プランに…

【読書メモ】おカネが変われば世界が変わる―市民が創るNPOバンク

おカネが変われば世界が変わる―市民が創るNPOバンク作者: 田中優出版社/メーカー: コモンズ発売日: 2008/11メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (8件) を見るNPOバンクというのがあるそうです。 私が今個人的に感じている「とある業界」の問…

【読書メモ】プログラマが知るべき97のこと

プログラマが知るべき97のこと作者: 和田卓人,Kevlin Henney,夏目大出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2010/12/18メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 58人 クリック: 2,107回この商品を含むブログ (348件) を見るリーダブルコード等々のプログ…

【読書メモ】Fusion 360 モデリング・マスター

www.autodesk.co.jpFusion360はautodesk社が提供している3DCADツールです。 なんと……学生や、うちのような零細企業であれは無料プランが用意されています! 英語ですが、操作法の動画解説もあります。 Help ウチにように、ちょっと仕事で3DCADの勉強はじめる…

【読書メモ】超一流になるのは才能か努力か?

超一流になるのは才能か努力か?作者: アンダースエリクソン,ロバートプール,Anders Ericsson,Robert Pool,土方奈美出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/07/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る超一流になるのは才能か努力か? ……何やら…

【読書メモ】反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」作者: 草薙龍瞬出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版発売日: 2015/07/29メディア: Kindle版この商品を含むブログ (4件) を見る不思議なタイトルですが……宗教コーナーなんかにも置か…

【読書メモ】Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ

Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ (Software Design plus)作者: 和田裕介出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2012/11/20メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 29人 クリック: 685回この商品を含むブログ (28件) を見るゆー…

【読書メモ】フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。作者: きたみりゅうじ出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2005/12/08メディア: 単行本購入: 100人 クリック: 1,476回この商品を含むブログ (134件) を見る割りと前に買った本なのですが、…

【読書メモ】つながれない社会

つながれない社会作者: 日比野愛子,渡部幹,石井敬子出版社/メーカー: ナカニシヤ出版発売日: 2014/05/10メディア: 単行本この商品を含むブログを見る無縁社会をテーマに「社会的交換」「文化心理学」「社会構成主義」という3つのアプローチから分析する……と…

【読書メモ】生きるために必要なこと

生きるために大切なこと作者: アルフレッドアドラー,Alfred Adler,桜田直美出版社/メーカー: 方丈社発売日: 2016/09/23メディア: 単行本この商品を含むブログを見るすこしまえに「嫌われる勇気」なる本が流行りましたね。 あの本のネタ元は「個人心理学」と…

【読書メモ】とろける鉄工所

とろける鉄工所 コミック 1-10巻セット (イブニングKC)作者: 野村宗弘出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/06/21メディア: コミックこの商品を含むブログを見るたまには漫画を。 「とろける鉄工所」は自身も鉄工所勤務をされていた野村宗弘先生による、緩め…

【読書メモ】異世界落語 1

異世界落語 1 (ヒーロー文庫)作者: 朱雀新吾,深山フギン,柳家喬太郎出版社/メーカー: 主婦の友社発売日: 2016/05/30メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見るラノベでありながら、表紙にオネーちゃんもIKEMENもいない。 ゲーマーズ秋葉原店の…

【読書メモ】ボクのArduino工作ノート 改訂版

ボクのArduino工作ノート 改訂版作者: 鈴木哲哉出版社/メーカー: ラトルズ発売日: 2013/12/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る千石一号店の二階なんかで売られている、電子工作中級者向け書籍です。 作例とその技術背景を…

【読書メモ】電子工作は失敗から学べ!

電子工作は失敗から学べ!作者: 後閑哲也出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2016/04/14メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る「電子工作は失敗から学べ!」は、その名の通り電子工作の本です。 チョット前に出版された「電子工作入門以前」の…

【読書メモ】サービスデザイン: フレームワークと事例で学ぶサービス構築

サービスデザイン: フレームワークと事例で学ぶサービス構築作者: 山岡俊樹出版社/メーカー: 共立出版発売日: 2016/06/22メディア: 単行本この商品を含むブログを見る「サービスデザイン: フレームワークと事例で学ぶサービス構築」は、その名の通りサービス…

【読書メモ】深海8000mに挑んだ町工場 無人探査機「江戸っ子1号」プロジェクト

深海8000mに挑んだ町工場 無人探査機「江戸っ子1号」プロジェクト作者: 山岡淳一郎出版社/メーカー: かんき出版発売日: 2014/09/03メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る帯に 「産官学金」の連携と男たちの夢が世界初の深海撮影を成功…

【読書メモ】生きづらいと思ったら 親子で発達障害でした

生きづらいと思ったら 親子で発達障害でした (メディアファクトリーのコミックエッセイ)作者: モンズースー出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2016/05/26メディア: 単行本この商品を含むブログを見る「生きづらい」とかいう言葉が大嫌いでした。 ……いえ、今…

【読書メモ】のび太でも売れます

のび太でも売れます。 トップセールスが明かす世界一ゆるい営業術作者: 酒井晃士出版社/メーカー: 水王舎発売日: 2015/08/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る中々に強烈なタイトルの本書、 いわゆる営業マン読み物に分類されるアレです。…

【読書メモ】「読まなくていい本」の読書案内

「読まなくてもいい本」の読書案内:知の最前線を5日間で探検する (単行本)作者: 橘玲出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2015/11/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (10件) を見る黄金の羽根の拾い方などの経済系読み物で有名な橘玲さ…

【読書メモ】怒らない経営しがらみを超え、地元を盛り上げる

怒らない経営しがらみを超え、地元を盛り上げる怒らない経営 しがらみを超え、地元を盛り上げる!作者: 大籔崇出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2015/04/09メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る著者の大籔 崇氏は愛媛で旅館業やタオル販売な…

【読書メモ】チームのことだけ考えた

チームのことだけ、考えた。―――サイボウズはどのようにして「100人100通り」の働き方ができる会社になったか作者: 青野慶久,疋田千里出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2015/12/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る…

「子供達に学び方を教える」というコンセプト

Seymour Papert氏はプログラミング言語LOGOの開発者としても知られる、世界的数学者です。 LOGOはLEGOマインドストームでも採用された言語なので、ご存知の方も多いかもしれませんね。氏は他にも、教育者としての面も知られています。 以下の論文は、従来の…

【読書メモ】大学を問う―荒廃する現場からの報告

大学を問う―荒廃する現場からの報告 (新潮文庫)作者: 産経新聞社会部出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1996/04メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る何やら真面目な本ですが……私がこの本を知ったのは以下の記事から 明治大学法学部大量留年事件 - …

【読書メモ】世界を変えるデザイン

世界を変えるデザイン――ものづくりには夢がある作者: シンシアスミス,槌屋詩野,北村陽子出版社/メーカー: 英治出版発売日: 2009/10/20メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 19人 クリック: 394回この商品を含むブログ (27件) を見る本書は「残り90%のた…

【読書メモ】どうして私、片づけられないの?

どうして私、片づけられないの?―毎日が気持ちいい!「ADHDハッピーマニュアル」作者: 桜井公子出版社/メーカー: 大和出版発売日: 2004/03メディア: 単行本購入: 52人 クリック: 293回この商品を含むブログ (33件) を見るADHDについて扱った本です。 狩猟型動…

【読書メモ】ゼロ戦から夢の超特急

ゼロ戦から夢の超特急―小田急SE車世界新記録誕生秘話 (交通新聞社新書)作者: 青田孝出版社/メーカー: 交通新聞社発売日: 2009/10メディア: 新書 クリック: 2回この商品を含むブログを見る「ゼロ戦から夢の超特急」はタイトルの通り航空産業のエンジニアが鉄…

【読書メモ】リスクにあなたは騙される

リスクにあなたは騙される (数理を愉しむ)作者: ダン・ガードナー,田淵健太出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/07/24メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見るこれほどまでに寿命が伸び、諸々の娯楽があるにも関わらず、なぜか人は「リスク」を…

【読書メモ】システム障害はなぜ二度起きたか

システム障害はなぜ二度起きたか みずほ、12年の教訓作者: 日経コンピュータ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2011/07/28メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 466回この商品を含むブログ (15件) を見る「青い銀行」こと、みずほ銀行といえば、 個人的には…

【読書メモ】歴代知事三〇〇人 日本全国「現代の殿さま」列伝

歴代知事三〇〇人?日本全国「現代の殿さま」列伝? (光文社新書)作者: 八幡和郎出版社/メーカー: 光文社発売日: 2014/07/04メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る「現代の殿さま」などと強烈な表現が目につく、光文社の新書です。この手の本はどうも…

【読書メモ】官僚の研究 不滅のパワー1868−1983

官僚の研究―不滅のパワー・1868‐1983作者: 秦郁彦出版社/メーカー: 講談社発売日: 1983/05メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログを見る「官僚の研究 不滅のパワー1868−1983」はバブル景気ちょい前、1983年に出版された本…

【読書メモ】ヘルシープログラマー

ヘルシープログラマ ―プログラミングを楽しく続けるための健康Hack作者: Joe Kutner,Sky株式会社玉川竜司出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/07/23メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (9件) を見る不健康職種の代表選手、…

農水省資料「世界のかんがいの多様性」を読んでみる

近頃、何かと話題の水資源。 第三次世界大戦は水を巡って発生するなんて与太話もでるほどです。 一部では水蒸気をかき集めて水を作る装置なんてのも出来たそうですが(以下のリンク参照)wired.jp 実際不足気味なのは、「農業用水」です。 レタスもトマトもジ…

【読書メモ】テレワーク「未来型労働」の現実

なんで手に取ったの テレワーク―「未来型労働」の現実 (岩波新書)作者: 佐藤彰男出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2008/05/20メディア: 新書 クリック: 11回この商品を含むブログ (22件) を見る「"未来型労働の現実"とは、タイトルからして斜めに構えた見方…

【読書メモ】東アジア内海世界の交流史

最近、流通の歴史に興味が出てきたので、色々調べてます。 今でこそ電子商取引といった実物抜きの取引が実現してますが、 経済の基本はモノのやりとりです。今回紹介する「東アジア内海世界の交流史」も、 そういった日本や中国、東南アジアにおけるモノのや…

【読書メモ】ミニコミマニア

シンプルに「ミニコミマニア」と、内容そのまんまのパワー溢れるタイトルが魅力的。実は私、学生時代には学内向けの広報誌を作っていました。 新入生や在学生に体育館が改築されたとか、学科が再編されたとか、学生総会の結果なんかをお知らせするやつです。…

【読書メモ】北朝鮮ポップスの世界

北朝鮮の音楽というと、あまり有名じゃないのですが 私のような一部の趣味者にとっては 普天堡電子楽団のようなトチ狂った作りでとても印象に残る曲を出す事でカルト的な人気があります。個人的に、北の音楽が魅力的である理由は 「どこのなく残る大日本帝国…

【読書メモ】伝わるデザインの基本

伝わるデザインの基本 よい資料を作るためのレイアウトのルール作者: 高橋佑磨,片山なつ出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2014/07/03メディア: 大型本この商品を含むブログ (8件) を見る我々エンジニャーにとって、デザインという奴は中々馴染みがない分…

【読書メモ】プログラミング言語AWK

プログラミング言語AWK作者: Alfred V.Aho,Brian W.Kernighan,Peter J.Weinberger出版社/メーカー: シイエム・シイ発売日: 2001/03/01メディア: ?購入: 1人 クリック: 22回この商品を含むブログ (9件) を見る旧い型ですが、その筋の方に大人気の魔道書「プロ…

【読書メモ】ウェブデザインのつくり方

ウェブデザインのつくり方、インターフェイスデザインの考え方。作者: 矢野りん出版社/メーカー: MdN発売日: 2011/09/26メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 6人 クリック: 229回この商品を含むブログ (8件) を見るエンジニャーはシステムは組めてもデザ…

フランチャイズは地域を元気にできるか―誰も書かなかったその役割と課題

フランチャイズは地域を元気にできるか―誰も書かなかったその役割と課題作者: 植田忠義出版社/メーカー: 新日本出版社発売日: 2011/04メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見る柄にも無く社会問題の本を読んでみました。 この本はタ…

スマホアプリやIoTデバイスを開発する時のプライバシー情報取り扱いは「Privacy by Design(PbD)」を参考に組み立てると良いかもしれない

スマホアプリやIoTデバイスを開発する上で鬼門になるのが、プライバシー情報の取り扱いです。 有名ドコのアプリですら、曖昧な文言でお茶を濁しつつ何とかプライバシー情報を吸い取ろうとします。 こういった問題に関し、90年代にカナダ政府系機関から提唱さ…

【読書メモ】ロンドン貧乏物語

「ロンドン貧乏物語」はヴィクトリア時代の呼売商人(要はその日暮らしに近い零細商人)のお話を集めた本です。*1 今でいうところのノンフィクションにあたる内容で、「パックスブリタニカ」と呼ばれる黄金時代の英国における彼ら彼女らの姿を生々しく記録し…