Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

グラウンドループとは

今日うっかりしてやってしまったので、メモ書き。

グラウンド線をループ状にした(or してしまった)ものを「グラウンドループ」といいます。
オーディオ界では「アースループ」なんて呼ぶ場合もあるようです。(調査中)

金属線の輪に電流を流せば、コイルになります。そして、コイルには磁束が発生します。
磁束が発生すれば電流が発生し、電流が発生すれば電圧が生じる……といった塩梅です。

グラウンドループが発生すると想定外の電圧が発生するので、何かよからぬ動きをする可能性がある……というわけです。
小さい奴は場当たり的に作ってるとたまに「やらかす」ので気をつけてください。

  • 参考元

宮崎技術研究所の技術講座「実用ノイズ対策技術」9.グラウンドと電源 (3)〜