Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

LinkStationがブッとんだ場合の対処法

今日、LinkStationがブッ飛んで大変な目にあいました。

「スタンバイモード」とやらで固まってしまいました。
エラーランプは未点灯であり、動作ランプは平常通り。
付属ソフトのNASNavigator2では認識しているものの、
右下に?マークが載っているのみで一切の設定を受け付けません。

かなり乱暴に電源のオンオフをしたので、ファームウェアが逝ってしまわれた可能性が濃厚です。

いい機会ですし、アップグレードがてらファームウェアの上書きをしようと思います。

ファームウェアアップグレード法

http://buffalo.jp/download/driver/hd/ls_fw.htmlの一番下から、
最新のファームウェアを入手します。
自己解凍型のソフトなので解凍ツールは不要ですが……200Mbyte弱と中々の大物です。

ダウンロードを終えたら、そのまま実行します。
自己解凍先はおまかせでいいでしょう。

解凍を終えると、ご親切にデスクトップにショートカットアイコンが作成されます。
これをクリックして、LSUpdater.exeを実行します。

まともに動いていれば、ネットワーク上からLinkStationを検出して表示してくれます。

あとは、指示に従ってアップグレードすれば完了です。
そこそこ時間が掛かるので、休憩がてらやるのが良いかもしれません。

参考元