Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

gitでディレクトリ構成を変更したい場合 (git mv)

前回の記事にて、その時点の知識でgitのディレクトリ構造の変更を試みたわけですが……
なんと、トラックバックさせて頂いたサイトの管理人kanonji様から、

もし、ファイルの位置を変えたいだけでしたら`git mv`というコマンドもありますよ。

という情報を頂きました。

公式リファレンスを参照すると*1

git mv [-v] [-f] [-n] [-k] <source> ... <destination directory>

OPTIONS
-f
--force
Force renaming or moving of a file even if the target exists

-k
Skip move or rename actions which would lead to an error condition. 
An error happens when a source is neither existing nor controlled by GIT, 
or when it would overwrite an existing file unless -f is given.

-n
--dry-run
Do nothing; only show what would happen

-v
--verbose
Report the names of files as they are moved.

以上、公式リファレンスより抜粋

前回の場合、

#git mv ./info/src/cygwin ./src

だけで行けてしまいます。
shellのmvと同じようにリネームもできるみたいです。


参照もと

*1:恥ずかしながら今まで見てませんでした(汗)