読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Arduino-pro-mini(5V)を使う

Arduino Pro Mini 328 5V 16MHz

Arduino Pro Mini 328 5V 16MHz


Arduino pro mini を導入しました。
100円玉並みに小さいデバイスで、Unoでは組み込めないような隙間にもねじ込む事ができます。
もちろん、フリスクにも入るでしょう。

注意点としては、Arduino Fioと同じくFTDI系でバイスを使わないと書き込みができないという事です。
今回は5V、3.3Vの切り替えができる便利ば書き込みデバイス サンハヤト FT-232RQ を使いました。

サンハヤト公式より抜粋

ドライバはVirtual COM Port Driversからダウンロードすることができます。

Arduino IDEでは
マイコンボードを"Arduino Pro or Pro mini (5V) /ATmeaga328w"を選択。
あとは普段通り書き込めば、使えるようになります。