読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

CLIツールrenameで拡張子を一括変換

ファイルの一括変換は中々手間ですね。
検索はワイルドカードでできても、置換はそうは行きません。
sed使うのも手ですが……Linuxにはrenameという便利なCLIツールがあります。

環境導入

Linux

デフォで入っているみたいです。

MacOSXのとき

MaxOSXの場合は、brew等々のパッケージツールで導入できます。

$ brew install rename
==> Downloading https://github.com/ap/rename/archive/v1.600.tar.gz
######################################################################## 100.0%
==> pod2man rename rename.1
🍺  /usr/local/Cellar/rename/1.600: 3 files, 48K, built in 3 seconds

実行

あとは実行するだけ。折角なので、UNIX式の正規表現を使いましょう。*1

$ rename 's/.jpg-large/.jpg/' *.jpg-large

$ find *.jpg-large -print
find: *.jpg-large: No such file or directory

これでツイーヨから回収した画像も楽々一発変換です(

少し気になる点

一部のパッケージで導入されるrenameはオプションも最小、ディレクトリまで巻き込みと中々豪快な子であるようです。

*1:Mac OS X確認