Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

VirtualBoxが「Failed to get the "MAC" value ~~」などと言い始めたらgetextradataしてみませう

修士論文用開発環境で絶賛活躍中だったVirtualBoxさん。
一寸まえからネット接続やsshログインが出来なくなっていたのですが、開発優先で放置してました。
ところが、今日空いた時間でアップデートをかけたところ

Configuration error: Failed to get the "MAC" value (VERR_CFGM_VALUE_NOT_FOUND).

なるエラーを吐いて動かなくなりました。
再起動しても、再インストールもダメ。
他にはxmlがvboxに変わっただの何だのと情報に振り回されたものの、
ついに決定的な情報を発見。

解決策

getexetaradataで状況を表示する

$ VBoxManage getextradata "ubuntu" enumerate
Key: GUI/InfoDlgState, Value: 400,450,normal
Key: GUI/LastCloseAction, Value: SaveState
Key: GUI/LastGuestSizeHint, Value: 640,480
Key: GUI/LastNormalWindowPosition, Value: -11,44,720,382,max
Key: GUI/LastScaleWindowPosition, Value: 427,221,1300,813,max
Key: GUI/VirtualScreenToHostScreen0, Value: 1
Key: VBoxInternal/Devices/pcnet/0/LUN#0/Config/guestssh/GuestPort, Value: 2222

setextradataで無駄情報を上書きクリーンする

$ VBoxManage setextradata "ubuntu" "VBoxInternal/Devices/pcnet/0/LUN#0/Config/guestssh/GuestPort"

今回の場合は消し損ねたポート番号2222に関連した情報です。
一度ssh接続中クラッシュしたことがあったので、その時に悪さをしたのでしょうかねぇ?

確認=>再起動

$ VBoxManage getextradata "ubuntu" enumerate
Key: GUI/InfoDlgState, Value: 400,450,normal
Key: GUI/LastCloseAction, Value: SaveState
Key: GUI/LastGuestSizeHint, Value: 640,480
Key: GUI/LastNormalWindowPosition, Value: -11,44,720,382,max
Key: GUI/LastScaleWindowPosition, Value: 427,221,1300,813,max
Key: GUI/VirtualScreenToHostScreen0, Value: 1

消えました。
これで再起動をかけると……上手く行きます。

まとめ

修論が危篤になりかけましたが、何とか復旧する事が出来ました。
優秀なCLIツールのお陰ですね。