読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Bashスクリプトを使ってGitのリモートブランチを全部引っ張ってくる

Git

Bashスクリプトを使ってリモートブランチを全部引っ張ってくる方法です。
昨日のものと対になります。

使い方

あらかじめ

$ git fetch --all -p

しておいた上で、次のスクリプトを実行します。
前回と同様、developとmasterを明示的に排除しています。

$ for var in `git branch -a | grep -e "remote" | grep -v "develop\|master" | sed -e "s/remotes\/origin\///g"` ; do git checkout -b ${var} origin/${var}; done; git checkout master

まとめてエイリアス張っておくといい具合に脳汁が出て来ます。
近いうちにpull requestの内容と対応させて切り換えられるようにしたいです。