Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

AppStoreで何度もインストールに失敗するようなら、 セーフモードで起動してみる

AppStoreで何度もインストールに失敗するようなら、
セーフモードでメモリを綺麗にしてあげると上手く行くケースがあるみたいです。

セーフモードで起動するには...

お使いの Mac がシステム終了していることを確認します。

電源ボタンを押します。

起動音が聞こえたら、すぐに「shift」キーを押したままにします。

「shift」キーは、起動音の前ではなく、起動音の直後に押してください。

グレイの Apple ロゴと進捗状況インジケータ (回転するギアマーク) が表示されたら「shift」キーを放します。

裏話

Turnipという、BDDフレームワークを導入しようとした矢先の悲劇です。
TurnipはQtの導入が前提ですが、これXCodeが無いとコンパイルできません。
知人はXCodeを更新中にこの問題に引っ掛かりました。
丸二日戦線離脱...合計9回繰り返したそうです。
...クワバラクワバラ