読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

既存のmodelにカラムを追加する

$ rails g migration add_column_#{カラム名アンダーバー区切り}_to_#{テーブル名} カラム名スネークケース:テーブル名

という形で追加します。

実例を上げると

$ rails g migration add_column_business_state_to_companies businessState:integer
      invoke  active_record
      create    db/migrate/2014xxxxxxxxxx_add_column_business_state_to_companies.rb

となります。
これでrake db:migrateすると、現状のカラムが修正されます。
seedの更新をお忘れなく。

デフォの開発環境であればsqlite3コマンドで確認可能です。

$ sqlite3 db/development.sqlite3 
SQLite version 3.7.13 2012-07-17 17:46:21
Enter ".help" for instructions
Enter SQL statements terminated with a ";"
sqlite> .schema funds
CREATE TABLE "companies" ("id" ...(中略)..., "businessState" integer);