読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Terra Mysticaとかいう凄い脳が疲弊するけど面白いボードゲームがある

テラミスティカはカタンに文明個別スキルを付加したようなボドゲです
主要なパラメータトークンだけで労働力、コイン、司祭、魔法力と多彩。
これに加えて、勝利点に魔法属性力、果ては6種類の建物、イベントカード(魔法由来とターン固有、選択性と3種類)の要素が…書いてるだけで疲れてきます。

こんな変数が多いゲームなので、わずか6ターンのために、4時間ほど消費します。
実際ジゴク!
後半になると、足し算引き算すらまともに行えなくなるほど脳が疲弊します。(コワイ!

プレイレポートを書こうと思っていたのですが…あきらめました。
かわりに、プレイ風景のツイートをいくつか放りこむので雰囲気だけでも感じていってください(投げやり

プレイ風景


遊び終えたときの一枚。タイトル間違える程に疲れていることがわかる。