Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Rmagickより軽いMagick系ラッパーminimagickでメモリを節約する。

普通に画像を読み込んでるのに

Stack level too deep

等々と出たら、minimagickを使いましょう。
https://github.com/minimagick/minimagick
これはmogrifyというmagick系*1CLIスクリプトを裏で動かすモノなんだそうです。
こうすると、オリジナルのRmagickよりメモリを喰わないとか。

CarrierWaveを使っている場合は、

include CarrierWave::MiniMagick

の部分を有効にすれば動きます。

以下、未検証

gem 'rmagick', :require => 'RMagick'

として、アップグレードする事でも対処できるようです。
https://github.com/carrierwaveuploader/carrierwave/issues/1330


http://stackoverflow.com/questions/22128119/getting-error-using-carrierwave-with-rmagick-processing

*1:ImageMagick、GraphicMagick