Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

GithubのWikiページにローカルから更新を加える

考えてみれば当たり前なのですが…GithubWikiページもローカルから更新をかける事ができます。

流れは通常のGit cloneと変わりません。

$ git clone https://github.com/YOUR_USERNAME/YOUR_REPOSITORY.wiki.git

リポジトリにアクセス権限があるユーザアカウントと、リポジトリの名前があれば行けます。

記事を登録する

適当にリポジトリに移動して

$ vi sample_page.md

とやりマークダウンで記載して

$ git add sample_page.md
$ git commit -am "Test from Local"

とやるだけで、反映されている事が確認できます。
サイドバーやフッターはレイアウト時に宜しくやってくれます。
自分がやる事はあくまで内容の記載だけです。