Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Linuxカーネルのメニュー設定画面が出ないときは画面サイズを再チェックしてみる

今回の話は実にショーもない話です。

Armadillo-IoT用にLinuxカーネルをビルドすべく設定画面を出そうとしたところ……画面が出ない!
特に設定いじった訳でも無いのに……ナンデ??

次のようなエラーが。

$ make menuconfig
config/mkconfig > config.in
make -C /home/atmark/atmark-dist-20150424/config/scripts/lxdialog all
make[1]: ディレクトリ `/home/atmark/atmark-dist-20150424/config/scripts/lxdialog' に入ります
make[1]: ディレクトリ `/home/atmark/atmark-dist-20150424/config/scripts/lxdialog' から出ます

Your display is too small to run Menuconfig!
It must be at least 19 lines by 80 columns.

冷静にエラーメッセージをみてみると
80文字19行以上ないと画面を出すことができない……と当たり前なことが書いてました。
こういう単純なミスほど恥ずかしいモンもないので、気をつけませう。