読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

shufコマンドで行をランダムに散らす

bash

shuffコマンドで行をランダムに散らすことができます。
OS Xの場合は、
OS Xのdateコマンドをぶん投げたくなったら、coreutilを入れて上書きしてしまうのも手 - Bye Bye Moore
で取り上げたようにcoreutilを導入した上でgshufを叩けば使えます。

$ gshuf -i 1-10
5
7
3
2
1
6
10
9
4
8

パイプで渡した標準出力を散らすことも可能。

$ jot 10 | gshuf
4
3
2
1
10
9
7
6
8
5

先頭の数個だけ表示もいけます

$ jot 10 | gshuf -n 3
7
6
1

参考もと