読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

SQLのwhere節で使うワイルドカードは"%"

SQLのwhere節で使うワイルドカードは"%"です。
Postgresには、検証用に世界の国名が記載されたSQLファイルが用意されている - Bye Bye Moore
で使ったファイルから、Jaを含む国名と国番号を検索するクエリは以下のとおりです。

# select name, country_id
from country
where name LIKE 'Ja%';
  name   | country_id 
---------+------------
 Jamaica |        388
 Japan   |        392
(2 rows)

普段Active_recordの支援にズブズブの貧弱勢なので今日知りました(白目