読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Array#fillで新規や既存の配列を一定ルールで埋める

Array#fillで新規や既存の配列を一定ルールで埋める事ができます。

実際のところ

既存の配列に手を加える事もできます。
ただし、破壊的なメソッドなので注意してください

 [1,2,3].fill(0)
#=> [0, 0, 0]
ary = (:a..:z).to_a
ary.fill(nil, 0..10)
#=> [nil, nil, nil, nil, nil, nil, nil, nil, nil, nil, nil, :l, :m, :n, :o, :p, :q, :r, :s, :t, :u, :v, :w, :x, :y, :z]

fillにはブロックを渡す事もできるのでshuzo-kino.hateblo.jp
でやった内容も

[].fill(0..0xf){|i| "0x%02x" % [i ** 2]}
=> ["0x00", "0x01", "0x04", "0x09", "0x10", "0x19", "0x24", "0x31", "0x40", "0x51", "0x64", "0x79", "0x90", "0xa9", "0xc4", "0xe1"]

とできます。