読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

AWKっぽい操作をRubyの構文でやるCLIツール「gr8」 その6:ライブラリの読み込み

ruby bash

gr8でも、Ruby製ライブラリを読み込むことができます。


ライブラリを読み込むには-rオプションです。
今回はgems.rbてな感じの名前でactive_supportと、自作メソッドを取り込んだファイルを作成します。

## $ cat gems.rb
require 'active_support'
require 'active_support/core_ext'

def avg_percent
  avg_f.to_s(:percentage, precision: 3)
end

データはこんなものを想定

$ cat data 
hoge 42.3565
piyo 52.2876
fuga 38.9524

以上の用意をした上で、コマンドを実行してみると……以下のようになりました。

$ cat data | gr8 -r"./gems" -C2 "avg_percent"
44.532%

繰り返しになりますが、同じ事はawkや他のUNIXコマンドでもできます。
ただ、必要になった時すぐ作る事ができるという点でRubyの資源が転用できると幸せですね、という話です。