Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

awkの-vオプションで初期値を与える

awkの-vオプションは初期値を与えるオプションです。
似た処理を変数変えてやりたい時に有効ですね。

実際のところ

$ gawk -v A=2 'END{ printf "A:%d + B:%d\n", A, B}' B=4 /dev/null
A:2 + B:4

最後にある/dev/nullがミソです。
これがないと、無限参照で処理が終わりません。

参考もと

  • effective awk