Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

livescriptで似た名前のkeyを定義するときちょっと便利な事

rubyでいうところの

"#{hoge}fuga"
#>> "hogefuga"

みたいな感じで、文字列を格納した変数をkeyに組み込む事ができます。
たとえばこんな感じ。

foo = 'key'
bar = {(foo): 5, "dyna#foo": 6} #=> {'key': 5, 'dynakey': 6}

var1、var2みたいなkeyを延々と定義しなきゃならないときには、
とても重宝します。