Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Gitで管理したディレクトリをアーカイブ化する

Gitで管理したディレクトリをアーカイブ化する方法です。
一旦成果物を出さないといけない場合なんかは、これで楽ができます。

実際のところ

RailsプロジェクトのHEADをアーカイブする場合を考えます。

まず、"/.gitattriubte"にて、除外したいファイル・ディレクトリを記述します。
"/.gitignore"に記述されているなら、ここに書かなくて大丈夫です。
gitで管理されないファイルは対象外ですからね。

hoge/ export-ignore                                                                         
fuga/piyo.file/ export-ignore                                                      

あとは、git archiveコマンドで固め、ファイルに出力します。
今回はzipを使いましたが、tarなどもイケます。

$ git archive --format=zip HEAD > rails_160315.zip