読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

分割代入で変数の代入の際、楽をする

javascript/node.js

分割代入(Destructuring assignment)構文は、配列かオブジェクトからデータを取り出して別個の変数に代入することを可能にする JavaScript の式です。

……ナンのことだかサッパリ分かりませんね。少なくとも私は分かりませんでした。
私のような木っ端にとって、この分割代入という奴は変数代入の時に楽できる記法です。

実際のところ

nodeで使う場合、場合によってはフラグをつけとく必要があります。

$ node --harmony-destructuring

基本的なパターンは以下の通り。

var [a, b] = [1, 2]
a
//>1
b
//> 2

const [c,d] = ["go", "stop"]; 
c
//> 'go'
d
//> 'stop'

letだと起動しないので注意です。

初期値を決定しておく事も可能

[a=5, b=7] = [1];
a
//> 1
b
//> 7