Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

emacs lispで日時計算をする

emacs lisp日時計算をする方法です。

実際のところ

現在時刻が2016年6月24日22時24分だとします。

現在時刻を表示

(format-time-string "%R" (current-time))
; >> "22:24"

一時間後の時間を

(format-time-string "%R" (time-add (current-time) (seconds-to-time (* 60 60))))
;; >> "23:24"