Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

標準添付ライブラリ「urlparse」でURLのパースをする

標準添付ライブラリ「urlparse」でURLのパースをする

実際のところ

このブログの前回の記事をパースする方法はこんな感じ

from urllib.parse import urlparse
url = "http://shuzo-kino.hateblo.jp/entry/2016/08/28/191704"
result = urlparse(url)
result
#>>ParseResult(scheme='http', netloc='shuzo-kino.hateblo.jp', path='/entry/2016/08/28/191704', params='', query='', fragment='')