Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

bottleで静的な404ページ

bottleで静的な404ページを出す方法です

実際のところ

404ページのポンチ絵

htmlファイルとかでもいいのですが……デザインセンスなど一ビットもないのでポンチ絵で。
これを、imageフォルダにつっこみます。
f:id:shuzo_kino:20160906210349p:plain

スクリプト

最小限だとこんな感じ。

from bottle import run, static_file, error
from time import strftime

@error(404)
def error404(error):
    return static_file("404.png", root='/Users/shuzo_kino/python/image', mimetype='image/png')

run(host='localhost', port=8080)

動作確認

無効なアドレス……たとえば、http://localhost:8080/tなんかにアクセスすると先ほどの絵が出てきます