Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

【読書メモ】おカネが変われば世界が変わる―市民が創るNPOバンク

おカネが変われば世界が変わる―市民が創るNPOバンク

おカネが変われば世界が変わる―市民が創るNPOバンク

NPOバンクというのがあるそうです。
私が今個人的に感じている「とある業界」の問題解決に使えるんじゃ無いかと手を出しました。

銀行法があるので、出資能力を持ったNPO法人として機能する様子。
元本保証も無ければ利子も出せないと儲ける仕組みにならなそうです。
とは言え、課題解決のための持ち回りプラットフォームとして考えるなら悪くはなさそうでもあります。

本文中ではクリアすべき法律、実際の事例などが出ており運用イメージが掴み易くなっています。

……この世代の文系教授は社会批判が一々挟まれてウンザリする事を除けば、
非常に勉強になる本です。

世間に支援策がないわけでは、決して無い

NPOバンクは「無担保」「小額」「目的重視」をターゲットにしています。
内容によっては、必ずしも上記条件が全部必要というワケでも無いでしょう。
その場合、既存の支援策が使えるかも知れないです。

まず、地域振興系なら
www.furusato-zaidan.or.jp
教職員の互助会なんかでも
www.gojo-saitama.jp
年金を担保にした小額融資……なんてのも
www.nyfsk.or.jp