Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

GO言語を導入する

若干参考もとが古かったようです。
GOROOTはすでに不要です。
詳しくは以下を参照
shuzo-kino.hateblo.jp

実際のところ

OS X

そのままズバリ、パッケージで導入しましょう。
この辺りは大分熟れたようで、昔のようにGOPATHがどうのこうのと心配しなくて良いです。
余計なトコで根性みせる必要はありません!

Downloads - The Go Programming Language

#NIX系、あるいはOS Xでもビルドしたい人

tar -C /usr/local -xzf go$VERSION.$OS-$ARCH.tar.gz

$HOME/.profileに以下の記述を追加

export PATH=$PATH:/usr/local/go/bin
export GOROOT=$HOME/go1.X
export PATH=$PATH:$GOROOT/bin

Getting Started - The Go Programming Language