Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

PhantomJSをnpm経由でOS Xに導入する

今日はヘッドレスなWebkit、PhantomJSをnpm経由でOS Xに導入する方法です。
ブラウザテストフレームワークに使われてたり、サイトのキャプチャなんかに使われてたりします。

導入方法は公式からバイナリとってきたり、
あるいはbrewでやる方法もあるそうですが……今回は色々あってnpmでやることにしました。

実際のところ

$ npm install phantom phantomjs -g
$ phantomjs -v
2.1.1

中身は、公式リポジトリのサンプルを元にするとこんな感じ

"use strict";
console.log('Hello, world!');
phantom.exit();

実行コマンドはphantomjsです。
どこぞの莫迦のように、nodeコマンドで呼び出したりしないでくださいね☆

$ phantomjs phantomtest.js 
Hello, world!