Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Scrapboxでアイディアや情報を相互に連携させる

Scrapboxはアイディアやメモ書きを溜めておくのに丁度いいツールです。
Google Keepなんかがあるみたいです。

登録はよくある他サービスと連携できるタイプ。
私は仕事で使うことになったので、G-Suiteのを連携しときました。
scrapbox.io
登録すると、こんな画面が。
……なんだか妙に殺風景ですね……。
f:id:shuzo_kino:20170416231908p:plain
通常のユースケースだとチーム毎にページをつくって、
そこに情報を集約する感じなようです。

とはいえ社内のを共有するわけにもいかないので……公式サンプル集の中から、不動産屋さんの想定ページを見てみましょう
カード形式のページ群を確認できます。
f:id:shuzo_kino:20170416233119p:plain
ためしに、そのうちひとつを見てみると……末尾の方にリンクがペタペタ貼られています。
f:id:shuzo_kino:20170416231918p:plain
このリンク集がツールの肝で、数が増えると色々と相互作用がでて凄い事になりそうです。
ある種ブレスト的といいますか……。
方法はカンタンで、他ページとの連携は"[ ]"で囲むか、"#"をつけてあげるだけでOKです。

#すごい思いつき
[すごい思いつき]

他にもアイコンを埋め込んだり更新があったらSlackに通知と色々機能があります。
詳しい方法は公式のサンプルを参照して下さい。
Scrapbox ヘルプ - Scrapbox