Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

GoLangの文字列切り出しはRubyと同様、コロン記法が使える

GoLangの文字列切り出しはRubyと同様、コロン記法が使えます。

実際のところ

package main

import (
	"fmt"
)

func main() {
	baseString := "abcdef"

	// Result:: abc.
	fmt.Printf("%v.\n", baseString[3:])

	// Result:: def.
	fmt.Printf("%v.\n", baseString[:3])

	// Result:: a.
	fmt.Printf("%v.\n", baseString[1:2])
}

実行すると、こんな感じ

$ go run stringsample.go 
def.
abc.
b.