Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

TWELITEを使って野外通信実験 その1:セットアップと接続実験

TweLiteはMONO Wireless(旧TOCOS)の2.4GHz系通信モジュールです。
32bitマイコンを内蔵し、128bit AESがついていたりスリープ電力が激低だったりと超絶性能を備えます。
今回は、これを使って野外で通信してみるケースを考えます。
まずはセットアップから。

実際のところ

ハード側

  • TWELITE 外部アンテナ型 × 2
  • 3.0V以上の電源(今回はUSB電源をレギュレーター経由で使用)
  • 1kΩ
  • LED
  • タクトスイッチ
  • ブレッドボード
  • 配線

こんな感じで組みますD0ピンに線が行ってる方が送信(親)側。
f:id:shuzo_kino:20170731230118p:plain
ボタンを押すと、受信(子)側のLEDが光ります。
f:id:shuzo_kino:20170731230124p:plain

標準アプリの話

デフォでは、以下の「TWELITE標準アプリ(App_Twelite)」が書き込まれています
超簡単!TWELITE標準アプリ(App_Twelite) - MONO-WIRELESS.COM

モード設定は公式によると以下の通り。
「G」を選択する場合は各信号をGND(電源のマイナス側)に接続します。「O」を選択する場合は配線をしません。
f:id:shuzo_kino:20170730004401p:plain

つまり、サンプルアプリケーションは「親機・連続」と「子機・連続」なのですね。

参考もと

mono-wireless.com