Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

NC加工機系の制御を担うG-code

協力企業のご厚意で二台の3Dプリンターが弊社に揃いました。
製造時期もグレードも相当異なるものなので、てっきり最初から環境構築からかと思ってたのですが……
なんと、どちらもG-codeというファイル規格でした。

大元は50年代にMITで開発された規格なのだそうで、
3Dプリンターも含んだ、NC加工機系の制御に広く使われている規格なんだとか。

書式はこんな感じ。
"{{アルファベット}}{{数字}}{{予備パラメータ}}"

M107
M190 S75 ; set bed temperature
M104 S220 ; set temperature
G28 ; home all axes
G1 Z5 F5000 ; lift nozzle

M109 S220 ; wait for temperature to be reached
G21 ; set units to millimeters
G90 ; use absolute coordinates
M82 ; use absolute distances for extrusion
G92 E0
G1 Z0.350 F7800.000
G1 E-2.00000 F2400.00000
G92 E0
G1 X41.701 Y41.701 F7800.000
G1 E2.00000 F2400.00000
G1 X41.931 Y41.471 E2.02956 F1800.000
G1 X45.388 Y38.338 E2.45383
...
G1 E0.20510 F2400.00000
G92 E0
M104 S0 ; turn off temperature
G28 X0  ; home X axis
M84     ; disable motors