Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

秋月電商ESP32-DevKitCでBLEの実験 その4:双方向通信する

f:id:shuzo_kino:20180305101151j:plain
秋月公式より引用

shuzo-kino.hateblo.jp
のシリーズ4番め
今回ためす"BLE_uart"は名前の通りuartな通信を行うものです

実際のところ

環境

  • iOS (BLE Scanner導入済み)

動作状態

書き込み起動するとこういう風に

rst:0x1 (POWERON_RESET),boot:0x13 (SPI_FAST_FLASH_BOOT)
configsip: 0, SPIWP:0xee
clk_drv:0x00,q_drv:0x00,d_drv:0x00,cs0_drv:0x00,hd_drv:0x00,wp_drv:0x00
mode:DIO, clock div:1
load:0x3fff0010,len:4
load:0x3fff0014,len:732
load:0x40078000,len:0
load:0x40078000,len:11572
entry 0x40078a14
Waiting a client connection to notify...

接続が確認されれば接続先デバイス情報がでます。

E (28974) BT: Call back not found for application conn_id=3

後は一秒毎に値をおくりつけます。
255(=0xff)で一旦ループします。

*** Sent Value: 0 ***
*** Sent Value: 1 ***
*** Sent Value: 2 ***
*** Sent Value: 3 ***
*** Sent Value: 4 ***
*** Sent Value: 5 ***
...
*** Sent Value: 254 ***
*** Sent Value: 255 ***
*** Sent Value: 0 ***
*** Sent Value: 1 ***
*** Sent Value: 2 ***
...

受信データはASCIIとして解釈し表示します

*********
Received Value: hello !
*********