Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Retinaディスプレイ対応のMac Bookで被膜が剥がれてるときの対処法=>期間中に修理だす

林檎さん倍プッシュのRetinaディスプレイには、独特なコーティングがされてます。

公式によると、添付の布、あるいは乾いた布で拭くのがただしいお作法だそうで。
間違ってもメガネ拭きでやっちゃいけませんし、アルコールつきなどもっての外です。
また、フロントカメラ塞ぎにガムテープ貼るような横着もだめです。

ちなみに、サードパーティ製の画面カバーシールが売ってたりしますが
ショップの人いわく「駄目なときは貼ってもだめです」とのこと。

で、傷ついたときの対処法ですが、一回だけなら無料交換の対象範囲です。
対象は無制限というわけでもなく、執筆時点では2014年モデルまで……私のモデルはmid 2014だったのでギリギリ
公式サポートデスクにもっていって、4~10日ほどで返ってきます。

被膜剥がれは査定価格が5万円とか景気よく減るので、下取りを考えてる人は早めに対処したほうが良さげです。