Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

IFERROR関数

IFERROR関数はエラーが発生した際の対処を記述できる関数です。

実際のところ

=IFERROR(A19,"sample")

としたとき、A19が空なり不正な値なら"sample"、そうでなければセルの値がでます。

更に、VLOOKUPと組み合わせる事で名称があるならそれを、なければエラー文を出すという形式が可能です。

=IFERROR(VLOOKUP(A20,$A$2:$C$8,2,FALSE),"ERROR! NO ITEMS HERE.")

参考もと

support.google.com