Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

ImageMagickをつかって連番PDFからGIF画像をつくる

世の中パワーポイントをつかってスライドをMPEG4動画化する方法もあるようですが……
どうせなら軽い、早い、柔軟の三拍子そろったImageMagickをつかいます(血走った目

実際のところ

すごいファイル001(1).pdf ~ すごいファイル097(1).pdf ……といった感じの98個の連番PDFがあったとします。
どれも単一ページでアルファが掛かっているとします。
また、動画は4fps=250msecごとにスライドして欲しい状況です。

$ convert -delay 25 -loop 0 -background white -flatten -alpha すごいファイル*.pdf result.gif

アルファが掛かっているので、そのままやると残像が残ってしまいます。そこで、”-background white -flatten -alpha ”でアルファまわりを無力化しときます。
遅延はdelayオプションで指定なわけですが……どういった訳か1/100秒単位の指定になります。ミリ秒じゃねぇのかよ(激怒

まぁともかく、これで目当ての動画はできました