Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

PERCENTRANK関数で特定のデータ列における指定データの順位を得る

PERCENTRANK関数は特定のデータ列における指定データの順位を返す関数です
パーセントというくらいなので、返り値は0~1の小数値です。

実際のところ

C2~C8(7個)にあるデータにおいてC7の位置を返す関数は以下の通り。
サンプルデータでは0.667とでました。

=PERCENTRANK(C2:C8,C7)

この関数は数値で見ているため、時刻や時間でも適用できます。
ガントチャートで全体の何パーセントの工程まで終わったか定量的に得るにはちょうど良かったり。

また、列に存在しないデータも第二引数として定義できるため
挿入したらどの位置になるかもわかります。