Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Google Docにアドオンめいた機能をつくる

getUi関数をつかうと、開いているファイルに新規メニューを追加できます。

実際のところ

単純に追加するだけなら、こんな感じ。

function onOpen(e) {
  DocumentApp.getUi()
      .createMenu('My Menu')
      .addItem('My menu item', 'myFunction')
      .addSeparator()
      .addSubMenu(DocumentApp.getUi().createMenu('My sub-menu')
          .addItem('One sub-menu item', 'mySecondFunction')
          .addItem('Another sub-menu item', 'myThirdFunction'))
      .addToUi();

実行すると、新規メニューがでてきます。
f:id:shuzo_kino:20180718235542p:plain

それぞれの機能はaddItem関数の二番目の引数の関数が実行されます。