Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

【読書メモ】おじさん仏教

おじさん仏教

おじさん仏教

小池龍之介さんは色々な仏教視点の本を出されていますが……
この本は少し変わった……おじさんの人生相談に仏教視点で答えていく異質な本です。

取り上げられている相談は「何者にもなれないおじさん」「歳をとる恐怖」「求められる役割という苦痛」など、
以前紹介した"「若者」をやめて「大人」になる"と似ているものの
私個人は"おじさん仏教"の解説の方が腑に落ちた気がします。
shuzo-kino.hateblo.jp

巻末にはまさかの蛭子能収さんとの対談が載っており、
そういった意味でも相当異質で面白い本だったなぁと。