Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

シェルスクリプト経由で特別なライブラリなしにRaspbianのGPIOを有効/無効にする

単にGPIO一個だけが使いたい、ionoPiだのwiringPiだの何だのの仰々しいライブラリは使いたく無い場合


GPIO18番を有効にするコマンドは以下の通り。

$ sudo echo 18 > /sys/class/gpio/export

これをやると、"/sys/class/gpio"にgpio18という仮装ファイルができます。
あとはこいつにechoなりprintfなりでパケットを送ってくわけですね。

お行儀よく無効にするには、今度はunexportに書き込み

$ sudo echo 18 > /sys/class/gpio/unexport

参考もと

tool-lab.com