Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

【読書メモ】集中力のひみつ

集中力のひみつ

集中力のひみつ


shuzo-kino.hateblo.jp
の続編。

前作は緊張をとる演技メソッドでしたが、今回は集中力について。
舞台脚本風の書き方、癖のある登場人物……と、風味も引き続き。

集中力というと、周りの音が聞こえなくなるような過集中のことをイメージしがちですが
実際に上手くいき、かつ継続性のあるものは作業興奮ベースの方法論だ楽な方法に逃げるなボケという論調。

切り出すとキリがないほどには、気付きや学びの連続でした。
とはいえ、今の精神状態だから響いたのだろうなというのも、また事実。
プロジェクトが事実上炎上に終わって、再発防止策を探している今だから内容が沁みてきたのだろうなと。