Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

【読書メモ】エピゲノムと生命 (ブルーバックス)

人生は遺伝子で決まるんだ、教育なんか無効なんだよ! 
……という露悪的主張を耳にする昨今。
しかしながら、最近の研究では初期の遺伝子情報は
その後の生育において絶対的指標ではない事がわかってきています。

本書は、そういった考え方「エピジェネティクス」という学問分野について解説してくれる本です。

ブルーバックスなので科学的裏取りはそこらの物書きより確実です。
とはいえ、高校の生物レベルの知識がないと読むのは難しかったです。

まぁ、考えてみれば初期の遺伝子情報オンリーでは噴火や地軸の変化、新種の生物の侵入といった急激な環境変動に対応できるわけありませんもんね。

エピジェネティックスに関しては、岩波からこんな本も出ています。