Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

awkでbash用のコマンドを使う

dateコマンドで標準入力からの日付文字列を受け取り評価する - Bye Bye Moore

awkでN時間後の数値を設定したいなら……?? - Bye Bye Moore
の合わせ技で、awkでdateコマンドのN時間後記法を実行してみます。

bashのコマンドを使う場合、system関数を使うか、コマンド文字列の実行結果をgetlineの引数に格納する方法があります。
今回は後者を使いました。

実際のところ

日付文字列と16進数の値文字列が入ったパケットを受け取り、
日付文字列の100時間後の結果として再変換する例は以下の通りです。

$ echo 2013-09-01 06:52:14+00:00,0x0A | awk -F "," '{"echo \""$1" + 100 hour\" |date -f - +\"%Y-%m-%d %H:%M:%S+00:00,"$2"\" " | getline t; print t}'
2013-09-05 19:52:14+00:00,0x0A