2018-06-15から1日間の記事一覧

IFERROR関数

IFERROR関数はエラーが発生した際の対処を記述できる関数です。 実際のところ =IFERROR(A19,"sample")としたとき、A19が空なり不正な値なら"sample"、そうでなければセルの値がでます。更に、VLOOKUPと組み合わせる事で名称があるならそれを、なければエラー…