Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

2019-03-29から1日間の記事一覧

shufコマンドでランダムテイク

実際のところ shufは行を要素としてランダムに散らすコマンドです。 これの"-n 1"をつかうと、一行だけ取り出せます。 $ printf "平社員\n社長\n" | shuf -n 1 社長 $ printf "平社員\n社長\n" | shuf -n 1 平社員 "-e"のあとに続く引数を要素として扱います…