ただのjsonならrequireで呼び出せる

ただのjsonならrequireで呼び出すことができます

実際のところ

以前の記事で扱った、暗号文を書き込んでおいたJSONファイル読み出しは

var str = require("./credentials_api.json")

console.log(str)
// >> { web: { key: 'HOGEFUGA' } }

console.log(str.web.key)
// >> 'HOGEFUGA'

この機能はFile moduleの中で以下のように説明されています。

.js files are interpreted as JavaScript text files, and .json files are parsed as JSON text files. .node files are interpreted as compiled addon modules loaded with dlopen.

要するに、json拡張子がついてるとJSONオブジェクトとして解釈してくれるわけです。