hexdumpの出力を工夫する

とりあえず出力したり目grepするのに使えるhexdump
安定して動いているなら、手間かけずにそのまま使いたい
パイプawk芸もいいですが、オプションでも色々加工できる、そんな話

実際のところ

デフォではこんな感じ

$ printf "\x11ab\x0a1234567890\x01\x02\x72" | hexdump 
0000000 6111 0a62 3231 3433 3635 3837 3039 0201
0000010 0072                                   
0000011

4バイトごと、埋め文字なしHEX

$ printf "\x11ab\x0a1234567890\x01\x02\x72" | hexdump -e '"%X "'
A626111 34333231 38373635 2013039 72 

これを、一バイトごとの0埋めHEX、何かとパースしやすいスペース区切りに

$ printf "\x11ab\x0a1234567890\x01\x02\x72" | hexdump -e '1/1 "%02X "'
11 61 62 0A 31 32 33 34 35 36 37 38 39 30 01 02 72