読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

プロセス置換の出力先はデフォで標準出力

Wikipediaベトナムに関するページを圧縮する仕事があったとします。
その上、どういうわけか、ファイルの行数を知りたいそうです。

個別にコマンドを叩いてもいいですが、ここはプロセス置換で楽をしましょう。

やり方

プロセス置換の枠内で、wcの出力先を標準エラーに設定する。これだけです。

$ tee >(wc -l >&2) < vietnam.html | gzip > vietnam.gz
    3638

gzipは標準入力の内容を扱うため、標準エラーに吐き出された行数情報は捨てられます。
環境変数に手をつけないので、後片付けの心配もありません。